<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 通勤費? | main | Lvあっぷ! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |

こちらスネーク(ぇ


こちらスネーク、新北九州空港に潜入した。指示を乞う。

どうも、長い間ブログをほったらかしにしていた南無三宝ですこんばんわ。

ほんっとすまんかった(´・ω・`)

次からはこまめに更新するようにします。

・・・できたらいいなっ!


さて、上の画像は、友達の車で深夜の潜入ミッションドライブに行ってきたときのものです。

昼間は人がいっぱいいるはずの空港も、深夜となればだれもおらず、ライトアップされてて綺麗でした。

今回乗った友達の車のは、元競技車両なので後部座席とか後部の内装とががありません。
運転席はフルバケットシート&四点シートベルトだし、助手席もセミバケットシート&四点シートベルトです。
車内にぶっといタワーバーが張り巡らされてます。
もちろんエアコンなんてありません。暖房はあるけどね。
サスも硬くて、段差とか超えるときはお尻が痛いです。
でもやっぱり速いですね〜
峠とか行くと最高に面白いです。
スピード出しても安定してるしねヽ(´ー`)ノ




これはその空港に行くまでの橋の画像です。
ちょっと画像が荒く、見えづらくて申し訳ないんですが、等間隔にライトがあって綺麗でした。
なんせ1○○km/hでぶっ飛ばしてたもので・・ゲフンゲフン



これは、北九州の門司駅だったかな、その画像です。

これも暗くてよくわかんねー(´Д⊂グスン
まぁ、門司駅もそうなんですが、この辺りは建築物が明治時代の建物を意識して作られたそうで、レトロなかんじですた。
これとかね


この辺りで携帯の電池が切れてしまったので画像はこれまで。
なんでこんなとこで電池切れるかなぁもう(´Д⊂グスン

このあとはノリで本州の下関まで行っちゃいました。でも見るものなかったんでまたまたノリで萩まで行こうということに。
萩まで行くには海沿いをずっと通っていくんですけど、その道、走りやすい上にだーれもいなくて、友達はノリノリで運転してましたね。
いあまぁ、何キロ出してたかは言いませんがw
そうとうハイペースだったです。
でも萩までは結構長くて、2/3走ったところで時刻は午前2時半。
そろそろ引き返さないと出勤ラッシュに巻き込まれそうなので引き返してきました。萩の街並み見たかったなぁ(´・ω・`)

帰りの道も相当ぶっ飛ばしてきたんですけど、その帰り道で事は起こってしまいました。
高速に乗ってもやっぱり車は少なくて、友達もノリノリで運転してたわけですよ。そりゃもう

俺と相棒(車)の熱いハートは誰にも止められないぜ、HAHAHA

みたいな感じで。
そしたらトンネルを通り抜けてすぐ、目の前が一瞬真っ赤に光りました。

( ・ω・)モニュ?

・・・

・・・( ゚д゚)ハッ!


ボク「おいっ、今のオービスじゃ!?」

友「あー・・・やっぱお前もそう思う? おっかしいな、レーダーはなんも反応してないのに・・。この速度だと免停かなぁ・・・違反金いくらだっけ?」

ボク「5万くらい・・・?」

友「5万かぁ・・痛いなぁ」

友達の車にはレーダー(オービスを感知するやつね)がついてたんですが、うんともすんとも言いませんでした(´・ω・`)
新設したやつかね・・

まぁ、最後にこんな結末がまっていたわけですが、面白かったです。

やっぱドライブは深夜に限るね!
昼間に山の上からみる景色も乙なものだけどねw

今日の教訓:スピードを出すのは場所をわきまえよう!(ぇ









| 日常の出来事 | 03:40 | comments(0) | trackbacks(0) | |

スポンサーサイト

| - | 03:40 | - | - | |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://namu3.jugem.jp/trackback/13

Trackback

Selected Entries

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

Others

Mobile

qrcode